福しんのこだわり

店舗一覧
福しん鶴ヶ島工場 
     
 
当社は創業以来、食べやすく、さっぱりした飽きない味の中華料理を守り続け、栄養・ミネラルが自然に摂れるバランスの良い食事を提供しております。
安心できる食材の提供のため、セントラルキッチンシステムを創業当時より導入し、自社工場にて、麺・ギョウザ・チャーシュー・カット野菜・スープ・タレ類などを一貫して製造し品質管理をしております。各店への配送も鮮度を保つため専用車両を使用しています。
 
「おいしいの理由」は食材へのこだわり

福しんのタンメンは豚肉と野菜をよく炒めること第一に指導しています。
野菜を短時間煮込むだけのタンメンでは野菜コクが出ません。良く炒めることで具材のコクを引き出し、スープ・塩タレとマッチし、まろやかな塩味をかもし出します。

その分スープはにごりますが、福しんならではのタンメンをご賞味ください。また、繊維質・ビタミンA・カロチン等を多く含む「セロリ」、滋養強壮に優れたクコの実を使うことによって、こだわりの一品に仕上げてあります。
当社のタンメン・五目そばに使用している塩タレは、今ブームになっているミネラルを豊富に含んだ「天然ニガリ」を初期より使用し、食の健康にも配慮しています。